Haskellは真面目なアプリケーション開発に向いている

qiita.com ↑の記事で(主題ではないと思うものの)Haskellの批判に結構な分量が割かれていて、その批判のなかに「ちょっと違うんじゃないかな」という点がいくつかあったので反論ぽいことを書きます。 "Haskell は真面目なアプリケーション開発には向いてな…

超技術書典でGHCJSの本を出します

【告知】ニコニコ超会議2017と併催される超技術書典Day1(4/29)にて、GHCJSの入門的な本を出します。@y_taka_23 さんのスペースに委託する形になります。Haskell×JavaScriptに興味のある方はぜひA-04まで。 #技術書典 #超技術書典 pic.twitter.com/zUhiVc3CyX…

Haskellライブラリ所感2016

(これは Haskell Advent Calendar 2016 の7日目の記事です) 今年使ったり調べたりした Haskell ライブラリを広く紹介していく企画です。 あくまで今年使ったものなので新しいものばかりではないです。 また記事の性質上、紹介するものが偏っていてもご容赦く…

HaskellのロガーKatipを試す

モチベ Haskell の実行時ログ出力を行うライブラリは monad-logger が一番有名っぽい。 これは Yesod 陣営が開発しているから安心感があるし、バックエンドが fast-logger なので速度も信頼できる。 ただ (自分の調べ方が悪いのかもしれないが) ちょっと自分…

続・Haskellの最近の例外ハンドリング

前回 の記事ではHaskellの例外ハンドリングには exceptions パッケージを使えばいいのではないかと書いた。 ところが今年の6月に safe-exceptions という exceptions を拡張したようなパッケージがさる FPComplete から 発表 された。 そこでこの記事では sa…

Haskellの最近の例外ハンドリング

どうもHaskellには標準のControl.Exceptionモジュールだけでなくmtlやexceptionsやexceptionalといった例外を扱うためのパッケージがあるらしいのだが、そのあたりのパッケージの選び方や使い方についてまとまった情報を見つけられなかった。 HaskellWiki例…